24オプションは2400円から取引が開始できる、親しみやすいバイナリー業者です。

バイナリーオプション業者「24オプション(24Option)」徹底解説

人気業者「24オプション」を実際に検証・解説しています。

バイナリーチャート

バイナリー30はしっかりと取引を選べる

読了までの目安時間:約 2分

バイナリー30の特徴は多くの取引があることです。

オプション業者によっては取引の種類や銘柄が少ないことがあります。

やはり、オプションはいろんな取引から好ましいものをしっかりと選ぶことができるほうが有利であり、長く投資をしやすくなります。

いろんな取引を試すことで、自分が利益を出しやすいものを見つけることができるので、その点を考えるとバイナリー30はしっかりと取引を選ぶことができます。

バイナリー30の取引はハイロー取引やワンタッチ取引、レンジ取引とオプションのメジャー取引が用意されており、これに加えて60秒取引と30秒取引があります。

こうした取引の種類を見たときにやはり魅力的に感じるのは30秒取引です。

これは実際のところかなり注目度が高く、この業者はスマートフォンからでも投資できるので、いつでもすぐに結果を出すことができる取引が可能となっています。

1分かからずに結果を出せるためかなり白熱します。

バイナリー30では上記で紹介したように様々な取引を活用できることがメリットであり、そこに為替や株式など豊富な銘柄選びが加わります。

これによって自由自在に戦略を立てながらオプション取引をしていくことができます。

バイナリー30の口コミサイトなどもご参考にしてみては如何でしょうか。

オプションビット評判

読了までの目安時間:約 2分

オプションビットは、登録取引者数も多い海外のバイナリーオプション業者です。

 

認知度も高く、比較サイトなどでも常に上位にあげられる人気のある業者です。

日本語サービスも充実している他に、他言語でもバリエーション豊かに取引することができます。

 

日本国外でも多くのユーザーに利用されている大手バイナリーオプション業者であります。

 

しかし、この大手人気バイナリーオプション業者のオプションビットにも詐欺まがいの事例が報告されています。

日本語サービスに関してもまだ充実している訳ではないようで、サービスを開始してまだ1年あまりと日が浅いこともあり、満足度は高くありません。

また、悪質ではないかと挙げられている点に関しては出入金に関するトラブルがあります。

出金拒否の事例がいくつか報告されており、お金をかけて取引をし、儲けが出たにも関わらず、出金することができなかったトレーダーがいるようです。

その際、日本語サポートに相談しても、日本語サービスも充分でない為、解決しなかったというケースもあり、泣き寝入りするしかなかったトレーダーからすると詐欺にもあたる対応になってしまったことでしょう。

英語があまり得意でない方は、日本語サポートが不十分な業者ではこのようなことがありますので注意が必要です。

24オプションの使い方について

読了までの目安時間:約 3分

24

イギリス、ロンドンを拠点とする、247ホールディングスグループ株式会社が運営するバイナリーオプション専門の業者です。

 

 

24

専門の業者として世界最大規模を誇り、質の高いサービス・サポートで世界各国のユーザーから高い評価を受けているます。

もちろん、日本ユーザーへ向けたサービス・サポートも充実。

 

 

ハイロー・ワンタッチ・レンジ、3種類の取引に対応で多種多彩な幅広い取引が可能な環境が整備されていることに加え、電話・チャット・メールに至るまで、国内業者に引けを取らない体勢で日本人スタッフがサポートしてくれます。

取引に慣れているアクティブユーザーだけではなくビギナーにとっても安心して取引ができる環境が整えられています。

投資経験のない初心者の方から経験者まで、様々なユーザー層から支持される世界最大級のバイナリーオプション専門サイトです。

使い方ヘルプなども日本語にも完全対応。

わかりやすいシステムが人気の秘密となっています。

 

為替13ペアの他に、株式24種・株価指数13種・更に3種の商品と豊富な銘柄を取り扱っている上、最も基本的な、HIGH・LOW取引に加えてワンタッチ取と、レンジ取引も行えますので、柔軟かつ自由自在なバイナリーオプション取引が可能です。

 

世界を股にかける企業である24オプションのサポートは、計11ヶ国語に対応しています。

もちろん日本語でのサポートも完備。

日本人の専属スタッフが丁寧な対応を行ってくれます。

また、電話やメールでのサポートに加え「ライブチャット」でのサポートにも対応しているため、困った時にはいつでもリアルタイムにサポートを受けることができます。

イギリスの市場に合わせて運営されており、日本での取引可能時間帯は、昼過ぎから深夜までに該当します。

そのため、忙しくてなかなか時間がないという方でも空いた時間を利用して取引を行うことができます。

モバイルアプリにも対応しているため、いつでもどこからでも取引が可能です。

最大85パーセントのペイアウトが5分後に確定する可能性もありますので、専門業者ならではの有効なシステムを活用してなるべく多くの利益チャンスを狙いたいです。

 

参考サイト▼

バイナリーオプション必勝法

バイナリーオプション攻略法・必勝法サイト

バイナリーオプション完全必勝法ガイド
バイナリーオプション必勝法&攻略法をご紹介
バイナリーオプションの攻略法を見つけて必勝法にしよう

 

24オプションは連絡が取りづらい!?

読了までの目安時間:約 3分

バイナリーオプションの提供会社としては世界最大級なのが24オプションです。

この業者は英国の会社であり、他社に比べてボーナスが50%や100%といった形で高いレートなのが人気で日本でも多くの利用が存在する業者となっています。

基本的には平日は日本人オペレータを設置しているので彼らの営業時間内であれば比較的きちんと日本語で連絡をとることができますが、土日、また時間外になりますと日本語の対応をしてもらえなくなるので連絡が取りづらい時間帯も当然あることは理解しておかなくてはなりません。

基本的には時差が8時間ありますので、いわゆるFXにおける東京タイムである日本時間の朝9時から午後3時ごろまでというのはイギリスにおける深夜から早朝にかけてなのでもっとも連絡がとりにくい時間になります。

日本語のサポートがあるといっても日本にオンサイトの拠点があるのではなく、海外のオフショアにサイトがあるだけですから、どうしてもこうした時差の問題がでることだけはあらかじめ認識しておく必要があります。

こうしたサイトにはメールでメッセージを残しておくこともできますので、質問事項があるときにはメールをうまく活かしていくことも必要になります。

実際土日などに連絡を取りますと英語以外にもフランス語、ロシア語、中国語などに対応している関係でこうした別の言語サポートに振られて大変な思いをすることになるといったこともあるようですから、迂闊にお金をかけて国際電話などはかけないほうがいいともいえます。

せっかく日本語のサポートが用意されているわけですから、彼らの活動時間似合わせて利用することでしっかりとしたベネフィットを得るようにすることが肝要です。

そもそもこうした業者に連絡を取りたい内容のもっとも多いのが入金や出金といったお金に関するトラブルが殆どです。

とくに出金については自分で入金した分までは簡単に出金できますがボーナス部分が出金できないことが多いので、これもあらかじめどのような仕組みになっているのかをチェックしておくことが必要です。

24オプションの入金方法

読了までの目安時間:約 2分

24オプションで口座開設をしたあとは、資金を入金しましょう。

まず、24オプションの口座への入金方法は4種類あります。
VISAやMasterCardなどのクレジットカード、電子決済(マネーブッカーズ)、銀行振り込み、またはLiberty Reserveで行うこともできます。
ここで注意して頂きたいのは、口座開設申し込みをした本人のカード、または銀行口座からしか入金を受け付けられないことです。
また、口座の通貨は口座開設申し込みのときに選択した、JPY(日本円)、ドル、ポンド、ユーロのどれかになります。
開設後に通貨の変更はできません!申し込みのときによく検討して決めて下さいね。
日本円の口座を持ち日本円で生活をしている方であれば、口座の通貨はJPY(日本円)を選んでおくと間違いありません。
出入金の際や、口座残高の管理がしやすくなりますよ。
また、ドルを円に両替するなどの手間も省けるので日本人の方の多くはJPY(日本円)を選択しています。

24オプションで取引を始めるための最低入金が決まっています。

クレジットカードとマネーブッカーズは25000円、銀行送金では50000円となります。
クレジットカードで入金の場合は、24オプションのホームページからログインをし「出金入金」から「クレジットカード」をクリック、そのご必要事項を専用フォームにインプットするだけで完了します。
とても簡単ですね。
完了後、おおよそですが1時間前後程度で口座へ反映されます。

無料の口座開設でボーナス!
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報
PR